HOME>トピックス>どんな種類があってそれぞれの特徴はどうなっているかを解説

目次

大手の医進クラスと医学部専門がある

授業

医学部予備校には、大手予備校の中にある医進クラスと医学部受験のみを専門に取り扱っている予備校の2種類があります。大手予備校の医進クラスと医学部専門の予備校では、それぞれ特徴が異なります。また教育方針も予備校ごとにそれぞれ違うので、自分に合ったところを選ぶことが大切です。大手の予備校は比較的生徒の数が多く、習熟度別にクラス編成されているケースが多いです。一方、医学部専門の予備校では少人数制である場合が多いという特徴があります。大勢の仲間と切磋琢磨したいのであれば大手予備校が有効で、講師との距離を重視するのであれば医学部専門予備校が有効です。

どんな特徴があるか

医学部予備校の特徴は、医学部に特化したカリキュラムになっているので無駄がなく効率的に学ぶことができます。医学部に合格するためには、ひたすら勉強だけをすれば良いのではなく、受験する大学のさまざまな情報を手に入れる必要があります。そんな時、大きな力となるのが医学部予備校です。医学部予備校では、各大学のさまざまな情報を入手しているので、どのような勉強方法を進めたらよいかをアドバイスしてもらうことができます。また医学部専門の予備校に通えば、同じ志を持つ仲間が身近にいるようになるので、モチベーションを保つ上でも重要であると言えます。

広告募集中